妊娠中も出産後も悩み続けるむくみを改善するには

臨月からむくみがひどくなり、特にひどかった足は指まで腫れ上がったようになっていたのですが、産後は自然に良くなると思い込んでいました。妊娠中いつも履いていたペタンコ靴にどうにか足を押し込む毎日を送っていよいよ出産当日を迎え、そして産後。退院する産後5日目になっても、足は腫れたようになったままでした。ギプスでもつけているような感覚で足がだるく、赤ちゃんのお世話をするのに立ったり座ったりするのが一苦労でした。退院前に医師から診察を受けていたので、その時に相談して処方してもらった五苓散という漢方を服用することにしました。帰宅後もむくみに改善が見られないようなら飲むように言われていたのです。処方通りに飲んでいると、三日ほどでふやけていた体から水が抜けていくように体重が落ち始め、足のむくみもだんだんと良くなっていきました。本当に自然に良くなると勝手に思い込んでいたので、薬の力を借りる事になるとは思わなかったのですが、すぐに良くなってくれて本当に助かりました。


私が産後辛かった症状はのはむくみです。特に足のむくみがひどく、それは産後直後の入院している時から始まりました。家に帰り普段通りに動けばむくみも取れ落ち着くだろうと思っていたのですが、産後しばらくむくみが続いて辛かったです。普段はむくみが出ても一晩寝ればとれていたのに、産後は朝起きた時からむくんでいて足が痛く歩けないほどでした。

足を上げて寝たりストレッチをしてもむくみが取れず脚が重だるくてどうしようもなかったので、産後1ヶ月くらいは着圧ソックスのスリムウォークの靴下をよく履いていました。履いている間は少しマシになる感じはありましたが、靴下を脱ぐといつも通りのむくみでだるい脚でした。

妊娠中、あまり動く事がなく運動不足で筋力が衰えているせいもあるのだろうと産後3ヶ月以降動けるようになってからは運動を始めました。ウォーキングと産後半年過ぎてからはダイエットも兼ねてランニングを始めました。脚に筋力が付くとともにむくみに症状も徐々に改善していき、現在産後10ヶ月になりますが以前のようにむくみを感じることはありません。